2009年11月16日

PARIS PHOTO 2009.11.14 昼

paris_match_09.11.14_02.jpg
ロゴがヤバすぎ

パリの14日の土曜日の昼

ヨーロッパ写真美術館に到着。デルピーさんのこれまでの仕事をぜ〜んぶ紹介しまっす!的な展覧会。まぁ、日本に巡回、ってなことにはならないですね。母国フランスならではの展覧会。感激した展示はいっぱいありますが、ベタなところではロバート・フランクの "The Americans" の初版本というか原形本の "Les Americains" とプリントの同時展示。

paris_match_09.11.14_03.jpg
写真集もヤバすぎ

フランクをはじめ、アンリ・カルティエ=ブレッソン、ウィリアム・クライン、サラ・ムーン(奥様)など、そうそうたるメンツとの仕事はもちろん、教育的要素を多く含むハンディサイズの写真集シリーズ「フォトポシェ」、あまり知られていない絵本のシリーズなどなど、まぁ、多種多様なビジュアルブックが紹介されていました。

paris_match_09.11.14_04.jpg
スリーショット、ヤバすぎ。。。

ミュージアムショップで、デルピー社の写真集を何冊か購入。で、ちゃっかり、うちらのブックカタログを置かしてもらう。気持ちがイイ。で、気持ちがイイついでに、アンリ・カルティエ=ブレッソン財団が運営する美術館へ流れると、アウグスト・ザンダー展を開催中。もちろん、ヴィンテージプリントの展示。ブレッソンの決定的瞬間写真も(ついでに?)堪能。もう、ホント、お腹イッパイ。

投稿者 町口覚 : 02:43

PARIS PHOTO 2009.11.14 朝

paris_match_09.11.14_01.jpg
朝食中に見つけてしまった新聞記事

パリの14日の土曜日の朝

買い出しの食料を不覚にも逃した俺っちは腹ペコ。朝食はホテルのロビーで@10ユーロのパンとコーヒーとヨーグルト。スタッフと今日の予定を、と話し込んでいる時に飛び込んできた新聞記事が予定を変える。
まぁ、パリーにくるのに調査不足っちゃそれまでだけど、知りませんでしたよ。俺っちが尊敬する編集者にしてパブリッシャーの “Robert Delpire” さんがヨーロッパ写真美術館で展覧会をしてる!ではありませんか。と、いうことで、朝食後にパリフォトの会場になるルーブル美術館の地下までぶらぶら散歩してから、メトロに飛び乗って写真美術館へ直行〜。

投稿者 町口覚 : 01:35

2009年11月15日

PARIS PHOTO 2009.11.13 夜

paris_match_09.11.13_01.jpg
十日間滞在するパリの安ホテルの宿窓から

こんにちは、町口です。
この度、世界最大規模の写真のアートフェアである「Paris Photo 2009」に、日本の写真集のパブッシャーとして出展します。パリ滞在期間は十日間。何が起こるかわかりませんが、朝・昼・晩の一日三回ブログ更新を目指しますので、何卒よろしくお願いしまっす。

パリの13日の金曜日の夜

前日までの多忙な日々の甲斐があって、苦手な飛行機では、ほぼ眠りっぱなし(メリル・ストリープのジュリアだかジュリーだかタイトルは忘れたけどイイ映画だったなぁ〜)でシャルル・ド・ゴール空港に到着。スタッフが写真集のサンプルを詰め込んだヘビーなスーツケースと格闘する中、ヘビーなスモーカーの俺っちは、早急に空港から脱出し一服。バスにパリ市街まで乗っけられ、オペラ座近くの安ホテルに到着。三人一部屋。。。お腹が減ったので、スタッフに買い出し指令。が、待たずして不覚にも眠りに落ちる。で、朝。ホント久しぶりに眠る。眠る。眠る。お陰で、時差ボケは解消! か?

投稿者 町口覚 : 18:40

2009年11月10日

match_box_09.11.09_08.jpg

午後二時、帯刷了。
終!
渡辺洋一写真集『雪山を滑る人』
十二月四日、実業之日本社より発売。
是非!

投稿者 町口覚 : 13:58

九台完全刷了

午後一時、本文九台中、九台完全刷了。
気分はバンドのこのワルツ
これから最後に帯を印刷して終わる。

投稿者 町口覚 : 13:12