2008年12月14日

エコプロダクツ

環境とビジネスに関する最新ニュースとお役立ちコラム満載の日経エコロミーによると、こんな感じ。

投稿者 町口覚 : 00:30

2008年12月12日

こんなスジの通らねぇ〜、仕事ができっか!

match_box_08.12.12.jpg

昨日から東京ビックサイトで始まった『エコプロダクツ』っていう日本最大級の環境展示会を知らない人は一杯いますよね。今年で十年目になるらしいんだけど、俺は知らなかったんだよね。で、その知らなかった展示会に毎年出展し続けてる王子製紙グループの展示ディレクションを、なんだかんだと今年やることになっちゃって、だったらってことで少し暴れたら、ウケてるみたいでね。まぁ、それはそれでいいことだとは思うんだけど、ちょっと気になることがあったんで書いときます。
それは(俺がリスペクトし続けている)職人さんのこと。
ビックサイトってのは無駄に馬鹿デカいから、至る所に十トンクラス級のトラックが出入りできる搬入口が一杯あるわけ。上の写真は、その一杯ある搬入口のイチ場面。もちろん展示場内は禁煙。俺も煙草はバカバカ吸うけど、流石にこの場面はどうかな、って思うよね。俺が知ってる職人さんはこんなこと絶対にしなかったんだけどね。まぁ、世の中的に一流企業といわれている企業たちが『エコプロダクツ』っていう日本最大級の環境展示会で、ここぞとばかしに電力をガンガン使いまくって、我々の企業はこんなに環境に優しいですよ〜、って可愛いコンパニオンを使ってアピールしてるようなレベルの低い日本最大級の環境展示会を施工しなきゃなんないわけだから、仕方がないったら仕方がないだろうけどさぁ。でもここまでの堕落ぶりはちょっと傷つくよね〜。もちろんそこで仕事していた全ての職人さんたちがそうではないんだけどね。
ちなみに俺がディレクションした王子の展示では一切電力を使ってましぇ〜ん。
だけど、十年目を迎える『エコプロダクツ』で電力を使わないで展示したのは初めてなんだって。
墜落するのも仕方がないか〜、って思いつつ『こんなスジの通らねぇ〜、仕事ができっか!』っていう職人さんが、まだ居ることを心から祈ります。
もちろんデザインの世界にもね。

投稿者 町口覚 : 04:41

2008年12月05日

若木信吾

match_box_08.12.05.jpg

写真家の若木信吾が五年前に始めた仕事がある。

Documentary Style Magazine Yougtree Press

写真家である若木くん自らが発行人となって造り続けて来た雑誌。
その『Yougtree Press』が、昨日発売された第十号目をもって終了する。
最高な試みと志に敬意を表します。

投稿者 町口覚 : 01:20

2008年12月02日

無念

match_box_08.12.02.jpg

せっかく看板設置を見物しに行ったのに、もう終わってやがんの。
で、朝方から昭和通りのデニーズで森山さんと編集者の仲本さんと世間話しを少々。
腹が減ったから鶏肉食べた。
写真は帰りのタクシーの中からパシャっと、撮ってみた。
景気悪そ。

投稿者 町口覚 : 05:55

2008年12月01日

もうひとつの、銀座四丁目の交差点

match_box_08.12.01.jpg

またまた、お仕事のことにでも触れてみます。
リングキューブと同じ、銀座四丁目の交差点に(正確にいうとちょっと裏側に)聳え建つ製紙メーカーの王子製紙。
その王子製紙が運営し、私めが統括ディレクションを努めている王子ペーパーライブラリーの新しい企画展が本日より始まりま〜す。是非、ご来場下さいませ。

で、私めは例の看板設置を見物しに、これから銀座四丁目に向かいま〜す。

投稿者 町口覚 : 04:44