2012年04月07日

神奈川工業高等学校

浅葉克己先輩が、会長を務める「図案」から講演依頼されちゃいました。。。
原耕一先輩が、オレを推薦してくれたそうです。。。
これで、オレが神奈工卒ってバレちゃったじゃ〜ん。
講演会って柄ではないですが、やるからには後輩の役目を果たそうかな、と。
まだ、空席あるそうです。ご予約はこちらから。
いっぱいお土産を用意してますよー。

投稿者 町口覚 : 16:41

2012年03月23日

眼で読むために

impact.jpg

昨年の新作写真集の中で、唯一ウェブ販売を開始していない、
今道子写真集『IMPACT』のトークイベントがあしたおこなわれます。
ヤバっそうです。
オレもこっそり伺わせてもらいまーす。

投稿者 町口覚 : 16:49

2012年03月07日

真摯に〝写真〟と向き合い〝デザイン〟した写真集

2012.03.07.jpg

二〇一一年の春、東京から福島へと旅に出た大森克己が、様々な場所で桜の木の前に佇み、
ピンク色の半透明のアメリカンクラッカーを眼の前にかざし、カメラを縦位置に構えて、写真を撮った。
津波に浸された土地に咲く桜、浸されなかった土地に咲く桜。
写真を構成するなんてことはもはやボクには考えられず、十五点の写真をただただ丁寧に大きく印刷した紙を
ふたつに折って、綴じないで真っ白いケースに入れた。

今まで多くのお問い合わせをいただいた、大森克己写真集「すべては初めて起こる」のウェブサイトでの販売を、
今度の日曜日、三月十一日からはじめます。
昨年末より、東京各所で催された写真展の会場やイベント会場、
おつきあいのある一部の書店のみでの取り扱いにも関わらず、
多くの方々にご覧いただき、ご購入いただきました。
また四月からは、福島県郡山市を皮切りに様々な地域での写真展の開催を予定しています。

高価で少ない部数の写真集ではありますが、心を込めてつくりました。
いまどき、大きくて、重くて、運びづらい写真集ですが、真摯に〝写真〟と向き合った結果の〝デザイン〟です。
是非、手に取ってご覧ください。

町口 覚

投稿者 町口覚 : 00:52

2012年02月21日

雛祭日

mmm.jpg

森山さんと本尾さんとクロスでトークします。
ずっーと入稿してなかったサイモンの文章を翻訳した印刷物を(雛祭日なんで)参加者全員にプレゼントします!
是非お立ち寄りくださーい。

投稿者 町口覚 : 19:22

2012年02月13日

ひとまず、パイロン。

佐内正史写真集「パイロン」のウェブ販売を始めました。
この「パイロン」を境に、同じ判型・同じ頁数・同じ写真点数で、10冊つくりつづけてみよう。
佐内は日々、今までと変わらず、写真を撮り、プリントしてる。
次の写真集の写真のプリントは完成して印刷所に渡した。
来月末には完成する予定。
ひとまず、パイロン。

投稿者 町口覚 : 16:45