2009年11月17日

PARIS PHOTO 2009.11.15 夜

paris_match_09.11.15_04.jpg
森山さんは日本に留まらず、世界のどこかで写真展をしてますね〜

パリの15日の日曜日の夜

今回のパリフォト出展のウチらの大事な刺客ふたり。
一人目は、東京大学(体操部!)卒業の田中くん。田中くんはウチの写真集販売ウェブサイトの立ち上げ当時から苦楽を共にしてきたウェブディレクター。まぁ、頼りになる〝男〟でございます。今回は、普段の仕事への労い&身体でゲンバを感じて(なんせ体操部ですから)もらって、次への一歩を踏み出すためでございます。
二人目は、紅一点の本尾さん。俺っちが、普段の仕事でも大変お世話様になっている編集者。日本はもちろん、海外のネットワークも豊富な方でございます。普段はとっても物腰柔らかい方ですが、真っすぐな志を持っている〝女〟でございます。今回は、我らのパリフォトブースに森山(大道)さん、操上(和美)さんのオリジナルプリントを展示することへと導いたミューズでもありまっす。
そんな大事な刺客ふたりを迎えてお食事〜!ってことになったのですが、パリのファミレス(?)のレオン(ムール貝)で誤摩化しちゃった。まぁ、お疲れってこともあるので、その後に軽くもう一軒でホテルに戻ることに。
いや〜、明日から楽しみですね〜。

投稿者 町口覚 : 03:20

PARIS PHOTO 2009.11.15 朝と昼

paris_match_09.11.15_01.jpg
ヴィーナスさんはこんな感じ

パリの15日の日曜日の朝と昼

すっかり朝方人間になった俺っちは六時に起床。スタッフにフランスパンとコーヒーの買い出し指令。昨夜、買い出ししておいた生ハムなんかを織り交ぜこんで(狭〜い)ホテルの部屋で朝食。で、今日の予定はルーブル美術館に行く!ってこと。去年のパリフォト初出展(去年も出展してたのです)の時は、あまりにも初心者&バッタバッタで、パリフォト会場がルーブル美術館の地下にも関わらず、ヴィーナスにもニケにもモナリザにも逢わずじまい。リベンジじゃ〜!ってことで、いざ出陣!

paris_match_09.11.15_02.jpg
ニケさんはこんな感じ

出陣!したまでは良かったけれど、一時間程たった頃から、もう頭がクラックラッしてきてヘロッヘロッ。なんか欧州の強さというか、しつこさというか、汚さというか、もういろんなもんが見えまくっちゃってノックアウト。もういい!ってことで美術館近くの日本食屋で刺身と熱燗でインターバル。んが、とてもじゃないけど、次はオルセー美術館に出陣じゃ〜!なんて気分には到底なれず、弱気も弱気で、ポンヌフからセーヌ河下り。。。

paris_match_09.11.15_03.jpg
モナリザ?さんはこんな感じ

そんなこんなで、すっかり観光客化してしまった俺っちだけど、今回のパリフォト出展のウチらの大事な刺客ふたりを迎えるためにホテルに戻る。

投稿者 町口覚 : 01:54

PARIS PHOTO 2009.11.14 夜

パリの14日の土曜日の夜

すっかりお腹(頭)がイッパイになったにも関わらず、本当のお腹は空いてくる、ってことでホテル近くのチャイニーズレストランへスタッフと。まぁ、どの国に行っても中華料理はハズさない。美味しくいただきホテルへ戻る。初日から濃ーい一日になりました。ベットに入った瞬間、眠りに落ちる。

投稿者 町口覚 : 01:02

2009年11月16日

PARIS PHOTO 2009.11.14 昼

paris_match_09.11.14_02.jpg
ロゴがヤバすぎ

パリの14日の土曜日の昼

ヨーロッパ写真美術館に到着。デルピーさんのこれまでの仕事をぜ〜んぶ紹介しまっす!的な展覧会。まぁ、日本に巡回、ってなことにはならないですね。母国フランスならではの展覧会。感激した展示はいっぱいありますが、ベタなところではロバート・フランクの "The Americans" の初版本というか原形本の "Les Americains" とプリントの同時展示。

paris_match_09.11.14_03.jpg
写真集もヤバすぎ

フランクをはじめ、アンリ・カルティエ=ブレッソン、ウィリアム・クライン、サラ・ムーン(奥様)など、そうそうたるメンツとの仕事はもちろん、教育的要素を多く含むハンディサイズの写真集シリーズ「フォトポシェ」、あまり知られていない絵本のシリーズなどなど、まぁ、多種多様なビジュアルブックが紹介されていました。

paris_match_09.11.14_04.jpg
スリーショット、ヤバすぎ。。。

ミュージアムショップで、デルピー社の写真集を何冊か購入。で、ちゃっかり、うちらのブックカタログを置かしてもらう。気持ちがイイ。で、気持ちがイイついでに、アンリ・カルティエ=ブレッソン財団が運営する美術館へ流れると、アウグスト・ザンダー展を開催中。もちろん、ヴィンテージプリントの展示。ブレッソンの決定的瞬間写真も(ついでに?)堪能。もう、ホント、お腹イッパイ。

投稿者 町口覚 : 02:43

PARIS PHOTO 2009.11.14 朝

paris_match_09.11.14_01.jpg
朝食中に見つけてしまった新聞記事

パリの14日の土曜日の朝

買い出しの食料を不覚にも逃した俺っちは腹ペコ。朝食はホテルのロビーで@10ユーロのパンとコーヒーとヨーグルト。スタッフと今日の予定を、と話し込んでいる時に飛び込んできた新聞記事が予定を変える。
まぁ、パリーにくるのに調査不足っちゃそれまでだけど、知りませんでしたよ。俺っちが尊敬する編集者にしてパブリッシャーの “Robert Delpire” さんがヨーロッパ写真美術館で展覧会をしてる!ではありませんか。と、いうことで、朝食後にパリフォトの会場になるルーブル美術館の地下までぶらぶら散歩してから、メトロに飛び乗って写真美術館へ直行〜。

投稿者 町口覚 : 01:35